mineoの評判 実際2年半使ってわかったメリットデメリット 裏技もあり!

未分類

  • mineoって実際使ってみてどうなの?
  • 速度は?
  • メリットデメリットは?

など、mineo(マイネオ)興味あるけど実際使ってみてどうなんだろう?と人に向けて参考になればいいと思って記事を書きました。
私は2017年1月からmineoを今まで(2019年9月)使ってきたのでかなり詳しいかと思います。

私は東京の都心に在住なので通信環境についてはもしかして地方と状況が違うかもしれませんが宜しくお願いします。

mineoの評判 実際2年半使ったメリットデメリット

mineoの速度

まず、評価の仕方は色々ありますが、速度の面からみると、他の格安SIMと比べてかなり早いです
ワイモバイルやUQモバイルは格安SIMの中で一番早いですが、それとくらべても実際使ってて体感の差は無いですね。動画も止まらないですし読み込みも早いです。

実際の速度ですが、測ってみると時間帯によって結構差が出ました。

わたしはDプラン(ドコモの電波)なのでその速度ですが、

朝、8〜11時 10〜15Mbps前後

昼、12〜13時 2〜3Mbps前後

昼、14〜17時 20〜25Mbps前後

夕方、18〜19時 3〜4Mbps前後

夜、20〜24時 20〜25Mbps前後

こう言う数字が計測で出たのですが、正直使ってて昼間や夕方の時間帯で遅いと感じたことはないです笑 他の時間帯と変わらないです。

ただ注意なのが、人が大量に集まる夏祭りに出かけた時に通信がほぼできなくなりました。
隅田川の花火大会という東京で一番人が訪れるような花火大会なんですが、おそらく近くの中継局に通信が集中しすぎ圏外の状態になってしまうのだと思います。

ただ、他の大手キャリアの携帯を使っている人も同じような状態になっていたので、そこまでmineoの通信が極端に弱いとかそう言うわけではなさそうです。

追加パケットが無料&激安で手に入る

フリータンク

マイネオには「フリータンク」という独自のサービスを展開しています

マイネオユーザーみんなが共有している巨大なパケットのタンクみたいなものなんですが、

そこにはみんなが使いきれなくなったパケットをそこに入れて、足りなくなった人は引き出してつかうことができます。

パケット容量が1GB以下になった人は最大1GBまで無料で引き出せます

パケットギフト

さらにマイネオは追加パケットをどこよりも安く手に入れることができます。
これが裏技なのですが、マイネオには「パケットギフト」という自分のパケットを人にプレゼントできるというサービスがあります。

実はこれがヤフオクやメルカリなどで取引されているんです。
だいたい相場が1GBあたり70〜100円くらいでパケット通信量が買えるんです

私が知っている一番安い時で65円の時がありました。

普通大手キャリアだと1GBあたり1000円がふつうなので10分の1で買えてしまいます。
LINEモバイルも実は同じようにパケットをヤフオクなどで買えるのですが、ここまで安く無いので全格安SIMの中でも最安なのです

月中で通信料をオーバーしてしまって、低速のまますごすより1GB買っても100円くらいなのでほとんど財布が痛まないのでかなりいいと思います。

ただ注意なのがマイネオ側としても禁止はしていませんが認めているわけでも無いので大々的にいうのは避けたほうがいいかもしれませんが

有料オプションに加入せずに安い通話料で電話ができる

mineoでんわ

「mineoでんわ」というサービスがありまして、これはもう一つの電話アプリであるララコールと違って、自分の電話番号で発信できるのに料金が安くできるサービスです

mineoでんわをお申し込みの上、専用アプリ「mineoでんわ」から発信で国内通話料が通常20円/30秒から10円(税込)/30秒の53%オフになります。

あくまで通常は20円/30秒なのですが、専用アプリから電話するだけで通話料を約半分にできるので、ほとんど電話かけないけどたまに電話するってひとはこれで十分だと思います。

もし結構頻繁に電話するのであれば月額850円で10分間かけ放題のオプションもあるのでそっちに入ったほうがいいと思います。

ララコール

先ほど少し出した「ララコール」これはmineoが提供するアプリですが、月額がかかるアプリでマイネオ以外の人でも使えます。

月額100円で、通話料が、固定電話あては3分8円、携帯には30秒8円で使えます。

なので固定電話宛には約93%、携帯電話宛には約60%安くなります。

ただし、マイネオユーザーは月100円分の無料通話分がもらえるので100円以上通話する人は実質無料で使えます。

通話料はmineoでんわよりも通話料がかなりお得ですが、代わりに月額かかりますし、

電話番号が050から始まる新しい電話番号で発信することになるので、使い勝手が限られると思います。

mineoの評判 実際使ってわかったデメリット

正直いうと、大手キャリアと比べるとサポートが無いであるとか、店舗がないとかありますが
格安SIMにする人はそこを認めて変更するのでそんなことはデメリットに数えるのは的外れかなと思いますので、正直、無いに等しいです。笑

ですが、あえて他の格安SIMと比べた時のデメリットとして上げていこうと思います。

完全な電話かけ放題がない

マイネオ国内通話料は20円/30秒で、月額850円で10分間かけ放題のオプションはありますが、大手キャリアのような完全に何時間かけても同じ料金というサービスはありません。

とんでもなく電話かける人はオススメできないかもしれません

MNP転出手数料が高い

mineoには解約手数料はありませんが、MNPの転出手数料がかかります。

これが結構微妙な値段なんですが、

ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)を申し受けております。
13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)のみがかかります。
また、転出先の携帯電話会社の新規契約事務手数料がかかります。
※ 2019年10月1日(火)より、MNP転出手数料は3,000円(税抜)となります。

引用:mineo ユーザーサポート

最近大手キャリアでも0円や1000円という解約手数料なのに、格安SIMでそれより高くなっているのでちょっとデメリットかなと思います。

まあマイネオをやめるときにかかってくるものなので使っているうちに感じるデメリットではありませんが。

以前はAプラン(AU回線)が弱かった

マイネオはドコモ、ソフトバンク、AUという三大キャリアのMVNOを全て持っているのですが、AU回線だけサービスが悪かったんです

AUの3G回線が使えなかったり、iphoneでテザリングができなかったりしました。

3Gが使えない

3G回線は今でも使えませんが、問題ないと思います。
というのもAU本体自体が2022年3月末で終了を宣言していますし、よっぽど山奥などでなければエリア的に4Gだけで全く問題ないと思います。

テザリング

テザリングに関してですが、以前は使えなかったですが

2018年10月31日(水)よりauプランにおけるiPhone / iPadでのテザリング(インターネット共有)機能の提供を開始しました

引用:マイネ王 スタッフブログ

上記ようにじつは使えるようになっております。

古い情報でテザリング使えないと勘違いしてしまう人もおりますがご安心ください。

まとめ

正直私は大手キャリアはAU、ドコモを使っていましたが、
実際2年半以上マイネオを使ってきて、サービスや品質の落差などは感じたことがないです。

他の格安SIMと比べても品質は高いほうですので、もし格安SIMで迷っているのであればマイネオにしてみても後悔はないと思います。

以上参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました